SPORTS TOWN

空手道!アジア選手権2022でも大躍進!!

12月16日~20日にウズベキスタン・タシュケントで行われた「第20回アジアカデット、ジュニア&アンダー21空手道選手権大会」において、御殿場西高等学校在校生・卒業生が日本代表に選出され出場し、島選手と柚木選手が銀メダルに輝くなど、アジア大会という大きな舞台でも堂々の活躍を見せてくれました!
種目結果は以下のとおり(敬称略)。
・ジュニア男子組手-55kg:島偉介(御殿場西高校2年) 銀メダル
・カデット男子組手-63kg:柚木智尋(御殿場西高校1年) 銀メダル
・アンダー21男子組手-55kg:萩原楓(御殿場西高校3年) 5位
・アンダー21男子組手-67kg:石川一茶(御殿場西高校卒/国士舘大2年) 2回戦