SPORTS TOWN

JFAアカデミー福島男子、プレミアリーグ後半戦を応援しよう!!

JFAアカデミー福島は、これまで多くのサッカー選手を輩出しており、2011年の東日本大震災後から静岡県に一時移転中し、市内の時之栖で活動しています。先日、男女ともに日本代表が優勝した「EAFF E-1サッカー選手権」でも卒校生が活躍していました。

近い将来、日本代表の期待がかかる選手たちが、Jクラブのユースチームと部活動のチームが同じ土俵で戦う高校生世代の最高峰リーグ「高円宮杯JFAU-18サッカープレミアリーグ」で戦っています。

プレミアリーグ全22試合のうち12試合が終了し、後半戦は時之栖Aグラウンドでホームゲーム4試合が予定されています。トップレベルの試合を見ることができる貴重な機会であり、観客の応援は選手の力になります。みんなで一緒に応援しましょう!!

11月27日の青森山田高校戦の試合終了後には、毎年恒例の小学生サッカー教室を実施する予定です。詳細決まり次第、お知らせしますので是非ご参加ください。
【ポスター】