SPORTS TOWN

子ども向け自転車教室が開催されました。

令和4年5月8日(日)ゴールデンウイーク最終日に、自転車を通じて地域活性化を目指す地元団体「NPO富士山サイクリングプロジェクト(FGCP)」による子ども向け自転車教室が開催されました。
今回の自転車教室は、自転車競技王国ベルギーで盛んにおこなわれている自転車教室「ウィラースクール」の教材を使用した楽しいプログラムで、友愛パーク・原里箱根側の芝生広場で、小学生を含む家族をはじめ、初心者から経験者までスタッフも含め約15人が参加しました。交通ルールや自転車の歴史のお話、点検のやり方などを先生に教わった後、一本橋、シーソー、スラローム、集団走行など、普通の自転車教室では体験できないとても楽しいプログラムで、参加した小学4年生の男の子は、「いろんなことをやって楽しかった。シーソーが楽しかった」と言っていました。