SPORTS TOWN

富士山の麓で満喫、スポーツライフ

感動をありがとう!御殿場市チーム! ~祝準優勝 3人区間賞獲得の力走

165 views
感動をありがとう!御殿場市チーム! ~祝準優勝 3人区間賞獲得の力走

令和2年12月5日(土)に静岡市で開催された「第21回しずおか市町対抗駅伝」に御殿場市チームが出場しました。
御殿場市チームは1区依田選手(東海大翔洋高3年)、5区吉田選手(東海大翔洋高3年)、6区平田選手(陸上自衛隊滝ケ原駐屯地)が区間賞の走りで一時はトップに立つなど、素晴らしい走りを見せてくれました。最終的に大会3連覇には惜しくも届きませんでしたが、見事、準優勝を果たしました。

また、同日開催された小学生の登録選手を対象とした1500m競走には、芹澤 大心選手(御殿場南小6年)と加部 環選手(御殿場小5年)が出場しました。芹澤選手は4分52秒31で男子の部全体で1位、加部選手は5分12秒48で女子の部全体3位の記録でした。

滝口兼光監督コメント

2時間12分07秒! 昨年までなら優勝できた記録です。
結果は準優勝でしたが、御殿場市チームは力を出し切りました。
今年度の浜松北部・南部の両チームは、小中学生を強化し、小中学生の区間は全て区間賞を取るなど素晴らしい取り組みをしました。
コロナ禍の中で、練習期間が短くなるなど苦労もありましたが、コーチや保護者が一緒になって選手と走るなど、“チームごてんば”で頑張り、3年間の中で一番練習をしました。
選手の力走に感謝です。そして、選手を支えてくれたコーチや関係者の皆様、応援をしてくださった大勢の御殿場市民の皆様に心より御礼申し上げます。

山下伸一主将コメント

御殿場市チーム主将の山下伸一です。
私たちは、3連覇を目指し練習に取り組んでいきましたが、浜松市北部が私たちの更に上を行く走りであったため、準優勝という結果となりました。ですが、御殿場市チームは、大きなプレッシャーの中でも素晴らしい走りができたと思います。
レース後は、3連覇を逃し暗い表情の選手達でしたが、駅前での報告会の際には、若林市長をはじめ、多くの市民の皆様に迎えていただき、また、温かいお言葉を頂戴し、次第に選手の表情に笑顔が戻ってきました。
来年は、「打倒浜松!」「優勝奪還!」という目標に向かって練習に取り組んでまいりますので、今後とも「御殿場市チーム」にお力添え、そしてご声援をよろしくお願いします。

Language »